オートクッカービストロNF-AC1000の口コミレビュー!使い方や洗い方も紹介!

オートクッカービストロNF-AC1000 調理家電
スポンサーリンク

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミのレビューについてまとめました。
また、使い方や洗い方(食洗器対応?)についても解説していきますね。

オートクッカービストロNF-AC1000の最大の特徴は、業界初かき混ぜ機能が付いた電気圧力鍋であること。

今までの電気圧力鍋はかき混ぜ機能がないので、焦げ付いてしまうこともありましたが、オートクッカービストロNF-AC1000は、羽根つきなので圧力調理をしながらかき混ぜることがきるので焦げ付く心配なし!

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミは

  • 美味しく作れた
  • 普段作らないメニューにチャレンジした
  • コスパがよい

というのがありました。

オートクッカービストロNF-AC1000は7種類の調理法で100以上のレシピがあるので、普段あまり作ったことがない料理でも美味しく作れるので、料理上手になれますよ!

口コミや機能について本文にて詳しくお話ししますね♪

▼かきまぜ機能付き圧力調理ができるのは、オートクッカービストロだけ!

created by Rinker
¥79,926 (2024/05/25 04:13:04時点 楽天市場調べ-詳細)
この記事を書かれている金額は税込金額を表示しています。
本ページは一部プロモーションを含みます。掲載内容は予告なく変更される場合があります。

 

スポンサーリンク

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミ

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミを見て行きましょう。

良い口コミだけでなく悪い口コミもしっかりと紹介していきますね。

オートクッカービストロNF-AC1000の悪い口コミやデメリット

オートクッカービストロNF-AC1000の悪い口コミは以下の通り

  • 材料の大きさによって羽が回りにくいことがある
  • 低温調理中は混ぜ不可なのが残念
  • メニューによって調理中に蓋を開けて調味料を入れる必要がある
  • 調理に時間がかかるので時短にはならない

メニューによって調理中に羽が回転するのですが、材料が大きいと回りにくいという口コミがありました。

小さめに材料をカットして羽が回るようにしましょう。

低温調理、各種蒸し調理では、蒸し板を使うので、羽を外して使うのです。
羽は焦げ付きや調味料と具財を絡めるためのものなので、蒸し調理には必要ないのでしょう。

メニューによっては後入れの材料がある場合があり、ほったらかし調理はできません。
ほったらかし調理をしたい場合は後入れが不要なメニューを選ぶとよいですね。

メニューによってフライパンや鍋で調理した方が調理時間が短い場合もあります。

ただ、火加減を意識することなく美味しい料理ができるので、オートクッカービストロの調理時間に他のおかずを作ることに集中できますよ。

子供の宿題を見たりもできちゃいます。

オートクッカービストロNF-AC1000の良い口コミ

オートクッカービストロNF-AC1000の良い口コミは以下の通り

  • 美味しく作れた
  • 普段作らないメニューにチャレンジした
  • コスパがよい

では、順番に詳しく見ていきましょう。

 

美味しく作れた

  • 牛すじが柔らかく煮えた
  • 自分で作るよりも美味しく作れる
  • チャーハンが思ったよりもパラパラにできた

オートクッカービストロNF-AC1000の良い口コミでは、『美味しく作れた』という声がとても多くありました。

自動で圧力調理と煮込みができるので、柔らかく煮るのに時間がかかる豚の角煮やビーフシチューなども短時間で柔らかく煮えるのです。

大学芋など油を使う料理もオートクッカービストロなら油跳ねの心配がありません。

普段作らないメニューにチャレンジした

私も低温調理ってハードルが高いイメージがあって普段作らないメニューなので、この気持ちわかるなと思いました。

オートクッカービストロなら、レシピを見ながら低温調理モードで簡単にサラダチキンを作ることができちゃいます!

ダイエットや筋トレしている人は自炊でサラダチキンが作れれば食事代の節約になりますね♪

コスパが良い

オートクッカービストロの値段は88,918円(税込)と他の電気圧力鍋と比較して高め。

ですが、過去に発売されたホットクックなどの他の電気圧力鍋と比較して、オートクッカービストロは 1台で以下の7つの調理方法ができます。

  1. 低温調理
  2. 無水調理
  3. 蒸し調理
  4. 炒め調理
  5. 煮込め
  6. 煮込み
  7. 圧力蒸し

また、業界初のかき混ぜる機能と圧力鍋機能が同時に使えるのでコスパが良いという口コミがありました。

1つの調理器具では足りない機能を他の調理器具で補おうとすると高くつきますが、オートクッカービストロのように1つで様々な調理方法ができる商品であれば、1つ買うだけでOK!

コスパが良いのです。

created by Rinker
¥79,926 (2024/05/25 04:13:04時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

オートクッカービストロNF-AC1000の使い方

オートクッカービストロの使い方は以下の通り。

  1. 下ごしらえをする
  2. 内鍋を取り外し付属品(羽または蒸し板)を取り付ける
  3. 材料を入れる
  4. 内鍋を入れて蓋をしてロックする
  5. コースや調理法を設定してスタートする
  6. できばえを確認する

自動メニューはレシピに従って材料をカットしましょう。

人参は大きめに、煮崩れやすいイモ類は大きめにカットして下さい。

調味料はあらかじめ合わせてよく混ぜてから内鍋に入れて下さいね。

調理法によって、羽または蒸し板をセットします。

レシピにない料理も作ることができますが、その場合は説明書をよく読んで禁止食材を入れないことと容量オーバーにならないように注意しましょう。
スポンサーリンク

オートクッカービストロNF-AC1000の洗い方

オートクッカービストロは食洗器を使ってあらうことができません。

内鍋や内ふたは柔らかいスポンジを使って食器用洗剤で良く洗いましょう。

調理をした後はにおいや腐食を防ぐために、内鍋から料理を取り出して早めに洗うようにして下さい。

パッキンの取り外しができないので、無理に取り外さないようにして下さいね。

オートクッカービストロNF-AC1000の機能

オートクッカービストロNF-AC1000について、ここまでで紹介しきれていない機能や概要について全て紹介しますね。

鍋底かき混ぜ

オートクッカービストロNF-AC1000は電気圧力なのですが、羽が付き。

鍋底をさらうように回転する羽で食材を混ぜながら調理するので煮物は焦げ付きにくく、炒め物は調味料が食材全体にしっかりと絡み付きます。

羽はメニューに応じて速さや向きを自動で変えてくれるので、手間いらずで美味しい料理が作れます。

1285Wの高火力

オートクッカービストロNF-AC1000は、業界最高の1285Wの高火力。

高火力だと焦げ付きが心配だと思いますが、鍋底から食材をかき混ぜることができる羽が付いているので、焦げ付きの心配はありません。

鍋は、蓄熱性が高いので、短時間調理で水分を飛ばすことでシャキシャキ食感に。

業界最高クラスの約2気圧の圧力

高い圧力でかたまり肉や魚の骨もやわらかく煮ることが出来ます。

骨までやわらかい煮魚なら、子供に食べさせるのも楽だし安心♪

カルシウム補給にもなりますね。

高い圧力で自動調理できるので、時間がかかるカレーや玄米を炊くのもあっという間です。

業界初の「鍋底かきまぜ」&「圧力」を同時に実現

今までの電気圧力鍋にはかきまぜ機能がついていませんでした。

パナソニックのオートクッカービストロは、業界で初めて圧力調理をしながら鍋底をかきまぜることを実現したのです。

 

メニューに応じて、『高圧』、『中圧』、『低圧』の3種類の圧力を自動で使い分けるので、料理が苦手でも失敗の心配がほぼないのです。

今まで作ったことがない料理にチャレンジできますよ。

低温調理・無水調理・蒸し調理にも対応

オートクッカービストロNF-AC1000では、圧力調理以外に以下の調理方法に対応しています。

  1. 低温調理
  2. 無水調理
  3. 蒸し調理
  4. 炒め調理
  5. 煮込め
  6. 煮込み
  7. 圧力蒸し

 

NF-AC1000のメニューは自動メニューが25種類。

スマホのアプリと連携すれば約100種類以上のメニューに対応。

毎日の献立に困ることがありません。

時間がかかる飴色玉ねぎや、蒸かしたじゃがいもも

自動で作れるので、料理の下ごしらえもほったらかしでOK!

使いやすいシンプル操作

メニューに合わせた材料と調味料を内鍋に入れて、液晶画面の指示に従いボタンを押すだけ。

かんたん操作でほったらかせば美味しい料理が完成です。

created by Rinker
¥79,926 (2024/05/25 04:13:04時点 楽天市場調べ-詳細)

オートクッカービストロNF-AC1000のスペック

消費電力(約) 1290W
容量 満水容量:4.2L
調理容量:2.4L
白米:最大5合
玄米:最大4合
大きさ(約) 幅33.3㎝×奥行33.6㎝×高さ26㎝
質量(約) 8.2kg
自動調理メニュー 本体搭載メニュー:25種類
アプリで追加・入れ替え可能
なべ内面加工 フッ素加工
付属品 羽、蒸し板

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミとレビュー!使い方、洗い方まとめ

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミとレビュー、使い方、洗い方についてお話しました。

オートクッカービストロNF-AC1000の悪い口コミ

  • 材料の大きさによって羽が回りにくいことがある
  • 低温調理中は混ぜ不可なのが残念
  • メニューによって調理中に蓋を開けて調味料を入れる必要がある
  • 調理に時間がかかるので時短にはならない

オートクッカービストロNF-AC1000の良い口コミ

  • 美味しく作れた
  • 普段作らないメニューにチャレンジした
  • コスパがよい

 

オートクッカービストロの使い方は以下の通り。

  1. 下ごしらえをする
  2. 内鍋を取り外し付属品(羽または蒸し板)を取り付ける
  3. 材料を入れる
  4. 内鍋を入れて蓋をしてロックする
  5. コースや調理法を設定してスタートする
  6. できばえを確認する

 

自動メニューと手動メニューの両方の使い方ができます。

手動モードの場合には、禁止食材を入れないことと、容量を守って作るようにしましょう。

オートクッカービストロの内鍋や内ふたは食洗器に対応していません。お手入れは、柔らかいスポンジと中性洗剤を使うようにして下さい。

オートクッカービストロは、圧力調理とかきまぜ調理ができるので、焦げ付く心配がなく料理が苦手でも美味しい料理を作ることができますよ。

▼オートクッカービストロNF-AC1000の購入はこちら!

created by Rinker
¥79,926 (2024/05/25 04:13:04時点 楽天市場調べ-詳細)

最後までお読みいただきありがとうございます^^

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました