Silent(サイレント)はスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞がリンク!?感想と評判まとめ

Silent(サイレント)はスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞がリンク!?感想と評判まとめ Silent
スポンサーリンク

2022年10月6日(木)22時からスタートしたドラマ『Silent(サイレント)』。

第33 回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞した生方美久さん脚本のオリジナル作品です。

生方美久さんの好きなアーティストがスピッツ。

目黒蓮さんが演じる主人公の佐倉 想が通学時に聴いていた曲がスピッツの『魔法の言葉』。

川口春奈さん演じる青羽 紬はCDショップでのバイト中に『楓』を聴いていて想に思いを馳せるというシーンがありました。

サイレントの第1話の内容がスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞のリンクがTwitterで話題になりました。

この記事では、Silent(ドラマ)がスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞とのリンクについてと第1話の感想や評判をまとめました。

Silentの再放送や見逃し配信についてはこちらの記事をご覧ください。

ドラマSilent(サイレント)の再放送はある?無料全話見逃し配信されているサイトはどこ?


スピッツの『楓』が収録されているCDはこちら!


 

 

スポンサーリンク

Silent(ドラマ)はスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞がリンク!?

ドラマ『Silent(サイレント)』で目黒蓮さんが演じる佐倉 想は、高校時代スピッツが好きで通学時には良く聴いていた思い出の曲。

川口春奈さん演じる青羽 紬と二人で1つのイヤフォンを使って聞いたのが『魔法の言葉』。

スピッツの『楓』はこちら!

スピッツの『魔法の言葉』と『楓』がドラマの中で効果的に使われていました。

歌詞とドラマの内容のリンクについてTwitterの感想をまとめました。

スピッツの『魔法の言葉』・『楓』の切ない歌詞がドラマの内容と見事にリンクしていてとても切ない作品だなと思いました。

スポンサーリンク

Silent(ドラマ)はスピッツの『楓』をオマージュした作品

Silentの脚本家である生方美久さんはスピッツの大ファン。

Twitterで『スピッツの「楓」のようなお話を書いている』とツイートしています。

ドラマ『Silent』でスピッツやスピッツの楽曲が効果的に使われているのは、生方美久さんが、スピッツの「楓」の歌詞をもとにお話を作ったからなのでしょう。

2022年はスピッツのデビュー35周年ということで、『Silent』の第1話でもポスターが映っていました。

スピッツとしても歌詞をもとにドラマが作られたということで記念の年になったことでしょう。

第2話以降も目が離せませんね!

スポンサーリンク

Silent(ドラマ)第1話から号泣!感想と評判を紹介!

ドラマ『Silent』が第1話から号泣!ということで、感想と評判をまとめました。

耳が聞こえなくなってしまって声での会話ができなくなってしまった想の気持ちや、想との突然の別れから再開して話したいという紬の気持ち。

声(音)で通じあっていたのに、好きだった人が手話でないと会話できなくなってしまった。

お互いの言葉がわからない。

高校時代は有線のイヤフォンで2人の繋がりを表現し、8年後の再会のシーンでは、片方落ちてしまった無線のイヤフォンの演出。

音のある世界と音のない世界の演出など、最後の再会のシーンで号泣するために用意されたシーンだったんだなと、Twitterの感想を見ながら感じました。

Silent(ドラマ)はスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の歌詞がリンク!?感想と評判のまとめ

ドラマ『Silent』はスピッツの『魔法の言葉』・『楓』の切ない歌詞とドラマの内容のリンクについての感想と第1話の感想を紹介しました。

脚本家の生方美久さんは新人作家なのですが、スピッツのファンということもあり、スピッツの楽曲の世界をドラマの脚本に活かしたようですね。

切ない歌詞と切ないドラマの内容で大号泣必須の第1話でした。

第2話以降も楽しみですね。

第1話をもう1回見たい方はこちら!

ドラマSilent(サイレント)の再放送はある?無料全話見逃し配信されているサイトはどこ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました