ホワイトデーのお返しに子供と簡単な手作りのお菓子を作ってみた!作り方を紹介!

ホワイトデーのお返しにアイキャッチ ホワイトデー

小学校低学年のバレンタインは好きな男の子にチョコレートをあげるというより、友チョコの感覚で近所の男の子にチョコレートを渡すことがあります。

貰った男の子のママはホワイトデーに何かお返しをした方が良いと思うけど、何にするか悩むってことありませんか?

私には小学校低学年の男の子がいないので、小学校低学年の男の子がいるママ友にホワイトデーのお返しにどんなものをプレゼントしたか聞いてみました。

そしたら、小学低学年でも簡単に作れるお菓子をプレゼントしたということでレシピまで教えてくれました。

ホワイトデーのお返しにぴったりな小学校低学年でも作れる簡単なお菓子を
教えて貰ったレシピを参考に小学生の娘達と作ってみたので紹介します。

こちらのマシュマロとオレオとチョコレートを使ったお菓子の作り方を紹介します!!

簡単チョコレートお菓子

ホワイトデーのお返しに子供と簡単な手作りのお菓子を作ってみた!作り方を紹介!

こちらのレシピを参考に、チョコレート、マシュマロ、オレオを使ったお菓子を作ります。

参考にしたレシピの材料

  • 板チョコ    100g
  • マシュマロ小粒 30g
  • オレオ     5枚

 

レシピを紹介しているサイトでは、チョコレートはIKEAのヘーゼルナッツ入りのチョコレートをおすすめしてます。
IKEAの商品はyahooショッピングでの扱いがありますよ。

ホワイトデーのお返しに子供と簡単な手作りのお菓子のレシピ

今回はダイソーで材料を揃えました。

ダイソーでそろえた材料

ダイソーで購入した材料
●クリームクラン(オレオに似たクッキー)
●ホワイトマシュマロ小粒
●アーモンドチョコ
●あたり前田のクラッカー

ナッツ入りのチョコレートがおすすめとの事なので、アーモンドチョコを使いました。

冷蔵庫に富澤商店で購入したルビーチョコレートが残っていたのでピンクバージョンも作ります。
ピンクバージョンに使うクッキーはあたり前田のクラッカーを使いました。
ルビーチョコレートバージョン

 

富澤商店のルビーチョコレートはこちらの画像をクリックすると販売サイトに行けます。

ルビーチョコレートはこちらのお菓子を作る時にも使いました。

小学低学年でも出来るルビーチョコレートで手作りバレンタイン!材料の通販サイトを紹介

ホワイトデーのお返しに子供と簡単な手作りのお菓子:アーモンドチョコバージョンの材料と分量

アーモンドチョコの1袋の分量が54gだったので参考にしたレシピの材料の半分の量を作る事にしました。

材料と分量
●クリームクラン(オレオに似たクッキー) 3枚
●ホワイトマシュマロ小粒                        15g
●アーモンドチョコ                               54g

ホワイトデーのお返しに子供と簡単な手作りのお菓子:作り方

①ビニール袋の中にクッキーを入れて1cm角程の大きさになるように砕く。

綿棒とかあればやりやすいです。
無ければ手で割ってもOK。

②耐熱容器にチョコレートを入れて600wで1分電子レンジでチョコレートを溶かす。

溶かしてみた

刻むと溶けやすくなります。
時間は目安なので、溶け具合を確認しながら調節して下さい。

③溶かしたチョコレートにマシュマロ、クッキーを入れて混ぜる。

マシュマロとクッキーを入れる

④スプーンを2つ使ってクッキングシートの上に一口サイズの塊にし、冷蔵庫で冷やして固める。
簡単チョコレートお菓子

同様にしてピンクバージョンも作りました。

ピックバージョン

残っていたルビーチョコレートが少なくてアーモンドチョコバージョンの様にならなかったので1つの大きな塊のまま冷蔵庫で冷やして固めました。

食べてみた

マシュマロの柔らかい食感とアーモンドのカリカリとした2つの異なる食感がして美味しかったです。

ピンクバージョンは、あたり前田のクラッカーがしょっぱく、ルビーチョコレートが甘酸っぱいので甘じょっぱい味がしてこちらもなかなか美味しかったです。
見た目もピンクで可愛いので女の子が喜びそうです。

小学生の娘達が作りましたが、市販のお菓子を合わせて作るので簡単だし、
チョコレートを溶かすのを気を付ければ失敗はないですね。

次女
次女

おいし~い!

色々なアレンジしても楽しい

今回は基本のレシピを参考に、ルビーチョコレートとあたり前田のクラッカーでアレンジした物も作ってみました。

チョコレートはホワイトチョコ、ダークチョコに変えても良いですし、クッキーもオレオじゃなくチョコチップクッキーやマリーム、ビスケット、コーンフレークなどに変えても良いと思います。

色々試してみたら面白そうですね。

ホワイトデーのラッピングはダイソーにあるよ

ホワイトデーのお返しに作ったお菓子を渡す時はラッピングどうするか悩みますよね。

ダイソーにはこのような可愛いアルミのカップが売っているので、アルミカップに作ったチョコをスプーンで取り分けてから冷蔵庫で冷やしたらプレゼントしやすいです。
ダイソーアルミカップ

包装用の可愛い小袋に入れてプレゼントしたら喜んでくれますよ。
こちらもダイソーに売っています。

まとめ

ホワイトデーのお返しに、小学低学年でも簡単に作れるオレオ、チョコレート、マシュマロを使ったお菓子を紹介しました。

簡単で美味しいので是非作ってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました