【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?3ヶ月で結婚を決めた理由とは?

【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?3ヶ月で結婚を決めた理由とは?のアイキャッチ バラエティ番組

2020年5月1日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)』では、オードリー若林が交際期間3ヶ月で、15歳年下の看護師と結婚した馴れ初めが語られました。

金スマで放送された、オードリー若林の奥さんとの気になる馴れ初めをまとめました。

【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?奥さんとの出会い

2020年5月1日に放送された金スマで、オードリー若林が交際期間3ヶ月で一般人の女性と結婚した理由が語られました。

奥さんとの出会いは、共通の知り合いに紹介されたことでした。

若林は、父親の教育が厳しかったり、破天荒な性格だったので、いつしか歪んだ性格になってしまいました。

結婚願望もなかった時期は、女性を紹介されてもあまり会う気にはならなかったそうです。

しかし、2016年に肺がんで父親が亡くなるまでの1年間での父親との関わりの中で、結婚願望が芽生えたようです。

「結婚して良かったから、ここまで頑張ったね」って母親に握手求めてきた父親の姿をたまたま見てしまったり、父親から「結婚はいいよ。」と言われたことでした。

ペンギン
ペンギン

厳しかった父親の意外な一面を見たり、両親の仲睦まじい姿を見て結婚に対するイメージが変わっていなかったら、今の奥さんと出会ってなかったかもしれないですね。

【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?結婚を意識した瞬間

若林が結婚を意識したのは、奥さんとの初デートの時だそうです。

若林は、女性と二人でご飯を食べる時、トーク番組に出演するような感覚で、話すことを用意して臨み、最後タクシーに女性を乗せてホッとするというようなことをしていたようです。

奥さんとの初デートでも、同じような状態だったのですが、食事後タクシーを待っている時に、

「この後、どうするんですか?」

と聞かれ、とっさに

「散歩して帰る」

と答えたそうです。

奥さんもその散歩に付き合うことになりました。

今まで、タクシーに乗らなかった人がいなかったようで、驚いたそうです。

奥さんと4~50分散歩している間に、若林がトーク番組に出演する時の振る舞いをしていたことを、奥さんにみすかされてしまい、

「素性が見えない」

と言われたそうです。

散歩しながら奥さんと話をしているうちに『この人だったら自分のダサいところも見せられる』と心を許せると感じ、結婚を意識したとのことです。

ペンギン
ペンギン

素の自分でいられる相手って大事ですよね。

【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?結婚を決意した瞬間


若林は、なんと!2回目のデートで結婚を決意したそうです。

流行りのアニメ映画を奥さんと二人で見に行った帰り、奥さんが発した映画の感想がきっかけ。

「出てくる人が良い人ばっかりで全然感情移入できなかったな」

という、奥さんの特殊な感想になぜか心を打たれてしまい、

「結婚するなら、この人しかいないだろう」

と結婚を決意したそうです。

ペンギン
ペンギン

感性が自分に似ているとか、気が合うとかそういうちょっとしたことで結婚を意識するってわかる気がする。

【金スマ】オードリー若林が3ヶ月でスピード結婚した理由

奥さんと結婚する前に同棲していたとのこと。

今まで3ヶ月もの間、他人と一緒に生活したことがなかったのに、3ヶ月も続けてこれたことがきっかけだったそうです。

【金スマ】オードリー若林の結婚の馴れ初めとは?のまとめ

2020年5月1日に放送された金スマで語られた、オードリー若林と奥さんとの馴れ初めと、交際3ヶ月で結婚した理由を紹介しました。

20年間も結婚に前向きになれず、こじれていたのに、父親の入院生活で結婚に対する意識が変わり3ヶ月で結婚できたというのが凄いですよね。

人生何が起こるかわかりません!

タイトルとURLをコピーしました