渡辺直美が世界2位になったPUBGってどんなゲーム?何が凄いの?

渡辺直美が世界2位になったPUBGってどんなゲーム?何が凄いの?のアイキャッチ お笑い芸人

渡辺直美が、2020年4月29日に放送された「世界比べてみたら」という番組で、ゲームで世界2位になったという発言が話題になっています。

番組では、ゲーム名まで言っていなかったようですが、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ、略称:PUBG)ではないかと推測されています。

PUBGってどんなゲームなのか、世界2位ってどのくらい凄いことなのか、Twitterで疑問に思う人がいました。

そこで、この記事では、渡辺直美が世界2位になったPUBGってどんなゲーム?何が凄いの?というテーマでまとめてみました。

渡辺直美がPUBGというゲームで世界2位になった

渡辺直美が、2020年4月29日に放送された「世界比べてみたら」という番組で、ゲームで世界2位になったという発言が話題になっています。

現在ハマっているものとして「オンラインゲーム」と答えた渡辺さんは、1日中寝転びながらプレイをしていると報告。夜の19時から翌朝の9時までゲームをして過ごし、そこから夕方の18時まで就寝、一時間程食事をとったあとにまたゲームを始めるというルーティンを披露。渡辺さんはこの生活に対し「マジでやばい」と自虐しながらも「世界2位までいきましたから」と誇らしげな笑顔を見せた。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18198227/

番組内で、ゲームの名前まで言っていなかったのか、なんのゲームで世界2位になったのか、Twitterで話題になっていました。

ゲームの難易度もあるので、どんなゲームで世界2位になったのか気になりますね。

推測ではありますが、過去に『さんま御殿』で、オンラインゲームの「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(通称:PUBG)」にはまっているという話をしていたので、渡辺直美が世界2位になったゲームは「PUBG」ではないかと推測されています。

渡辺直美が世界2位になったPUBGってどんなゲーム?

PUBGは、PS4(プレイステーション)のゲームソフトです。

最大100人のプレイヤーが、フィールド内にある装備などを駆使して最後の1人になるまで戦い抜くバトルロイヤル形式のオンラインゲームです。

他のプレイヤーと4人組のパーティーを組むことができ、プレイヤーと会話やチャットをしながらゲームを進めて行きます。

ゲーム人口は世界4億人以上とも言われている、大人気ゲームなのです。

[itemlink post_id=”6594″]

渡辺直美は過去にYouTubeの生配信で、PUBGのゲーム実況をしていますね。

初心者のうちはすぐにゲームオーバーになってしまうほど難しいそうです。

相手をうまく射撃しないとならなかったり、色々使いながらゲームを進めて行き、一定の時間になると徐々に安全地帯が狭まっていくので、相手に倒されずに生き残るのが大変ですよね。

世界2位になるには相当やりこまないとならないですね。

渡辺直美はPUBGではアニメ声キャラを演じている

PUBGは、オンライン上で会話やチャットをしながらゲームを進めていきます。

さんま御殿で、かわいいアニメ声でゲームをしているとのことなので、かわいい声に弱い男性が、渡辺直美とは気づかず、ゲームが有利になるように手助けしてくれることがあるようです。

渡辺直美がPUBGで世界2位になれたのは、もしかしたらかわいいアニメ声が影響しているのかもしれませんね。

まとめ

渡辺直美が世界2位になったPUBGってどんなゲーム?何が凄いの?についてまとめてみました。

渡辺直美が世界2位になったと推測されているPUBGは、PS4から出ているバトルロワイヤルシューティング型のオンラインゲームです。

ゲームとはいえ、世界2位というのは誇らしいですよね。

タイトルとURLをコピーしました