渡辺直美愛用!5年日記はどこで売っている?日本で買える?YouTubeの生配信で話題に!

渡辺直美愛用! 5年日記はどこで売っている? 日本で買える? YouTubeの生配信で話題に! 芸能人の話題

現在、ニューヨークで生活している渡辺直美さん、2022年2月19日にYouTubeの生配信をしました。

生配信の中で5年日記を始めたという話があり、渡辺直美さんが愛用している5年日記を紹介して下さいました。

LIVE配信を見た方は、渡辺直美さん愛用の5年日記がどこに売っているのか、日本でも買えるのか気になったという方も多いと思います。

この記事では、渡辺直美愛用!5年日記はどこで売っている?日本で買える?についてまとめました。

渡辺直美愛用!5年日記は日本で買える?YouTubeの生配信で話題に!

2022年2月19日に渡辺直美さんがYouTubeのライブ配信が話題になっています。

ライブ配信の中で渡辺直美さんが2022年1月から始めた5年日記を紹介していました。

昨年まではスマホゲームにハマっていたとのことですが、コロナに感染したことをきっかけにゲームをやめて、1日1日を大事に生きようと思ったことがきっかけで5年日記を始めたとのこと。

渡辺直美さんがハマっていたゲームについてはこちらの記事にまとめました。

合わせて読んで頂けたら嬉しいです。

渡辺直美がYouTubeで話していたゲームは何?話が壮大過ぎて映画化希望!

5年日記とは、1日の出来事を5行ほどの短い日記でまとめるというものです。

1ページに5年分の同じ日付の日記が並ぶような構成になっているので、パッと見るだけで、1年前の同じ日の出来事を思い返すことが出来るというメリットがあります。

渡辺直美さん愛用の5年日記、どこで売っているのか、日本で買えるのか調べてみたところ、Amazonで取り扱いがあることがわかりました。

ただ、渡辺直美さんが紹介したということもあり、現在は売り切れとなっています。



こちらはシンプルなデザインの5年日記ですけど、ベストセラーの商品となっています。


5年日記をつけることのメリット

渡辺直美さんLIVE配信を見て5年日記に興味を持ったあなた!

5年日記をつけるメリットが気になりませんか?

渡辺直美さんは、5年日記をつけることのメリットは以下のように感じているとのことです。

  • イベントが多いということに気付くことが出来た
  • 5行ほどの日記なので寝る前にパパッと書いて続けやすい
  • 書いていて楽しい
  • 過去の出来事を思い返すことが出来る

毎日続けるためには、書くことをテンプレート化すると書きやすいんですって。

例えば、ダイエットしている人なら、

  • 体重
  • 体脂肪
  • 食べたもの
  • 今日の出来事

というように、何行目に何を書くかをあらかじめ決めるということがおすすめです。

子供の成長記録とかにもよさそうですね。

5年日記のおすすめ

ここでは、楽天で口コミ数が多い5年日記を5つ紹介します。

直営店舗 アーティミスの5年日記


アーティミスの5年日記は、日付を自分で記入するタイプ。

なので、いつからでも始めることができるんです。

渡辺直美さんのライブ配信を見て、今日から5年日記を付けよう!と思っても1月1日からだと無駄になってしまう月がありますからね。

アーティミスの5年日記なら、いつからでも1ページ目から書くことができるのが嬉しいですね。

直営店舗 アーティミスの5年日記(星座柄)


こちらの5年日記は、自分で日付を書き込めるタイプの表紙が星座柄のタイプです。

 

5年日記 アイボリーキャッツ


こちらは、猫がデザインされた5年日記です。

表紙がとても可愛いですが、中も猫デザインでカラフルになっています。

カラフルでかわいい猫ちゃんに癒されながら日記が書けそうですよね。

アーティミス 10年日記


こちらは、アーティミスの10年日記です。

5年日記の倍10年分の日記を1冊に書くことができますよ。

日付を書き込むことができるのでいつからでも始められますよ。

子供の成長記録にも良さそうですね。

アーティミス 3年日記


こちらは、日付が書き込めるタイプの3年日記です。

5年続けられるかどうか心配という方にいかがでしょうか?

1日の日記が7行と多いので、たくさん書き込みたいという人におすすめです。

 

まとめ

渡辺直美さん愛用の5年日記がどこで買えるのか、日本でも買えるのか紹介しました。

同じ5年日記はAmazonでの取り扱いがあります。


 

別の種類の5年日記ですが、楽天でも様々な5年日記の取り扱いがあります。

3年日記や10年日記というのもあるので、用途に合わせて長さを選ぶと良いでしょう。

同じ日の日記を5年分、同じページで比較して見ることができるので、自分の成長や子供の成長記録としても使えますね。

出産祝いとしても喜ばれそうです。

タイトルとURLをコピーしました