ナイトドクターの主題歌は宇多田ヒカル?エンディングを歌う5人の歌手とは?

【ナイトドクター】 主題歌は宇多田ヒカル? エンディングを歌う 5人の歌手とは?のアイキャッチ ナイトドクター

2021年6月21日から放送が開始されたドラマ『ナイトドクター』、第1話のエンディングで流れた主題歌を歌っているのが宇多田ヒカルなのか?とTwitterで話題になっていました。

実は、エンディングを歌うのは5人の新世代シンガーソングライター&シンガーなんですよ。

この記事では、ナイトドクターの主題歌は宇多田ヒカル?エンディングを歌う5人の歌手について紹介します。

 

ナイトドクター主題歌は宇多田ヒカル?

ナイトドクター第1話を見た方が、主題歌を歌っているのが宇多田ヒカルさんではないのかとTwitterで話題になっていました。

こちらが、宇多田ヒカルが歌っているの?と言われているナイトドクターの主題歌です。

動画を見るとわかるのですが、主題歌を歌っているのは、宇多田ヒカルではなくeill(エイル)さんです。

声だけ聴いていると確かに宇多田ヒカルさんの声に似てますね。

実は、ナイトドクターの主題歌を歌っているのはeillさん以外に4人、全部で5人いて毎回エンディングが異なるとのことです。

ナイトドクターのエンディングを歌う5人の歌手について紹介します。

ナイトドクターエンディングを歌う5人の歌手とは?

ナイトドクターのエンディングを歌う歌手は5人、5人とも新生代のシンガーということで、これからの活躍が期待できるシンガーです。

●eill:『hikari』
●琴音:『君は生きてますか』
●yama:『Sleepless Night』
●Tani Yuuki:『Over The Time』
●三浦風雅:『Start』

ナイトドクターのエンディングはドラマ用のオリジナルソングで、音楽プロデューサーの田中隼人さんがプロデュースしたものです。

5人それぞれのナイトドクターの主題歌を紹介しますね。

eill:『hikari』

eillさんは、15歳から作曲をはじめ、2018年にデビュー。現在23歳のシンガーソングライター。

メジャーデビュー曲『ここで息をして 』は、TVアニメ『東京リベンジャーズ』 の主題歌になっています。

 

琴音:『君は生きてますか』

琴音さんは、人気オーディション番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』でグランプリを獲得し、2019年に現役高校生でありながらメジャーデビューを果たした現在19歳のシンガーソングライター。

声が手嶌葵さんに少し似てますね。

yama:『Sleepless Night』

yamaさん本人が歌う主題歌の『Sleepless Night』は、ナイトドクターの予告に使われています。

SNSで爆発的にヒットしている『春を告げる』を歌っている人です。

yamaさんは、顔出しはされておらず、今後の活躍が期待されるネット発の新世代シンガーです。

Tani Yuuki:『Over The Time』

Tani Yuukiさんは、2020年5月にTikTokに投稿した楽曲『Myra』を歌っている人です。

1998年生まれの現在23歳。甘く切ない歌声で、SNSを中心に10代に支持されているシンガーソングライターです。

歌声だけでなく、話す声も甘いんですね。

三浦風雅:『Start』

三浦風雅さん本人が歌う主題歌の『Start』は、ナイトドクターの予告に使われています。

三浦風雅さんは、YouTube発のシンガーソングライターです。

卓越した歌唱力や端正なルックスが若者の間で人気のシンガーソングライターです。
路上ライブやライブツアーを定期的に開催されています。

まとめ

ナイトドクター主題歌は宇多田ヒカル?エンディングを歌う5人の歌手とは?というテーマでまとめてみました。

ナイトドクター主題歌を歌っているのは、歌声が宇多田ヒカルに似ているeill(エイル)さんを含む5人の新世代シンガーソングライター&シンガーです。

ナイトドクターのエンディングを歌う歌手は5人、5人とも新生代のシンガーということで、これからの活躍が期待できるシンガーです。

●eill:『hikari』
●琴音:『君は生きてますか』
●yama:『Sleepless Night』
●Tani Yuuki:『Over The Time』
●三浦風雅:『Start』

 

ナイトドクターの主題歌を担当されたということで、これからの5人の活躍が期待できそうですね。

タイトルとURLをコピーしました