星ヶ浜水族館のロケ地はどこ?撮影場所は2ヶ所だった!【恋はDeepに】

アイキャッチ 恋はDeepに

ドラマ『恋はDeepに』の第5話では、『星ヶ浜水族館』という場所が登場しました。

海音と倫太郎がカメとサメのコスチュームをして子供たちを相手にイベントをするシーンです。

『星ヶ浜水族館』のロケ地がどこなのか、気になったという人も多いと思います。

この記事では、星ヶ浜水族館のロケ地はどこなのかまとめました。

【恋はDeepに】星ヶ浜水族館のロケ地はどこ?

ドラマ『恋はDeepに』第5話に出てきた、星ヶ浜水族館のロケ地は以下の2つ!

●千葉県立中央博物館
●八景島シーパラダイス

ドラマ『恋はDeepに』の第5話では、『星ヶ浜の今と未来』というテーマのイベントを海音と倫太郎が行うというシーンがありました。

海音と倫太郎のコスチュームが可愛い♪

イベントは『星ヶ浜水族館』で行われたのですが、星ヶ浜水族館というのは実在しない水族館です。

星ヶ浜水族館は、千葉市中央区にある『千葉県立中央博物館』と横浜市にある『八景島シーパラダイス』がロケ地として使われいます。

外観や一部館内のロケ地は千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館は、実際には水族館ではないので、外観や、館内の一部が使われています。

千葉県立中央博物館の詳細情報

千葉県立中央博物館の場所はこちら
〒260-0852 千葉県千葉市中央区青葉町955−2

営業時間 10:00~16:30(入館は16:00まで)
※新型コロナウイルス対策により、開館時間を当面の間10時に変更しています。
駐車場 あり(有料)
問い合わせ 043-265-3111
公式サイト http://www2.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

千葉県立中央博物館の入館料

通常期間 企画展開催期間 特別展開催期間
一般 300円 500円 800円
高・大学生 150円 250円 400円

以下の方は入場料が無料。

※中学生・小学生、学齢未満児
※65歳以上の方
※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方、及び介護者

水族館のロケ地は八景島シーパラダイス

水族館部分の撮影は八景島シーパラダイスがロケ地として使われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨ ウ(@hal_2929_blue)がシェアした投稿

撮影協力のクレジットに『八景島シーパラダイス』とありました。

八景島シーパラダイスにはミズクラゲの水槽がありますよ。

ちなみにミズクラゲとタカアシガニの声を演じていたのは花澤香菜さんです。

詳細はこちらの記事に書いてありますよ。

恋はdeepに(恋ぷに)ウツボ・カサゴ・カニの声優は誰?豪華声優でびっくり!

八景島シーパラダイスの詳細情報

八景島シーパラダイスの場所はこちら
神奈川県横浜市金沢区八景島

八景島シーパラダイスの詳細情報

営業時間 施設ごとに異なります。詳細は公式サイトをご覧ください。http://www.seaparadise.co.jp/info/index.html?facility=aqua
駐車場 あり(有料)
問い合わせ 045-788-8888
公式サイト http://www.seaparadise.co.jp/

八景島シーパラダイスのチケット代

施設ごとに料金が異なります。

詳細は公式サイトをご覧ください。

八景島シーパラダイスのチケット代の詳細はこちら

まとめ

ドラマ『恋はDeepに』の第5話で登場した『星ヶ浜水族館』という水族館ロケ地がどこなのか紹介しました。

ロケ地は以下の2つです。

●千葉県立中央博物館
●八景島シーパラダイス

第5話では海音の正体に関するなぞが少しずつ解明されましたね。

海音と倫太郎2人の恋の行方も気になります。

今後の展開がどうなるのか楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました